妹とツアーでベトナム旅行に行きました。ハプニングもありましたが楽しい思い出ができた旅行でした。

笑ったり泣いたり!旅行ツアーレポート
笑ったり泣いたり!旅行ツアーレポート

妹とツアーで行ったベトナム旅行

私が23歳位、妹が高校生くらいの時だったと思います。私は結婚が決まっていて、結婚する前に妹と二人でツアーでベトナムに旅行に行くことになりました。二人とも英語も得意ではなかったので、少々不安がありましたが、ベトナム雑貨やベトナム料理に惹かれて旅行の計画を進めました。ベトナムに降り立つとまず最初に驚いたのはバイクの数。道いっぱいに車、バイクが走っていてひかれそうで怖かったです。
ホーチミンに数日間滞在しました。市場に出かけたり、念願のベトナム雑貨のお店をあちこちとめぐりました。ベトナム料理も堪能しました。生春巻き、とても美味しかったです。海外旅行に行くときはいつも貴重品には気をつけていました。ベトナムも治安が悪いところがあるので、パスポートや現金はかばんにはいれずに首からぶら下げた財布に入れていました。市場の周りはぼったくりタクシーの呼び込みにもたくさん遭いました。そして妹と街中を歩いていたときのことです。ジプシーらしき親子が私たちに何か見せながら近づいてきました。私は「ノーノー!」と言いながら振り切って歩いていましたが、ふと後ろを振り返ると妹がジプシーにたかられていました。妹に「早くこっちきて!」と呼びかけるとジプシーは散っていき、安心しました。何か盗られたとはその時は気づかず、怖かったねと話していました。そして私たちがトイレに入ったときのこと。妹が「おねえちゃん、生理用品がなくなってる」と。ジプシーにたかられたときに盗られたようでした。ジプシーはかばんのなかからとりあえず何かを盗ったので散っていたのでしょうが、まさか生理用品だったとは。妹と怖いねといいながらも生理用品でよかったねと笑ったことでした。

イチオシサイト